オカコン 岡山コンクリート工業
会社概要製品紹介不動産事業お問い合わせお問い合わせ
HOME製品一覧その他・特殊工法>岡コン式車止めブロック
 


 

8-2岡コン式車止めブロック


@低車高車両にも対応した
 全高100mm(内側高80mm)の車止めブロックです。
A差筋には、取り付けが簡単な
 ワンタッチ差筋アンカーを使用しています。
Bブロック質量が18kgと軽く両側に
 手掛りがついているため施工性に優れています。

 

 

上に戻る


車止めブロック設置方法(差筋付)

@ブロック設置位置、アンカー穴位置を計測します。

Aアンカー穴位置にドリルで穴を開けます。
(穴径Φ12以上、深さ100mm以上。)
Bブロック底面、アンカー穴、ブロック設置場所の汚れを取り除きます。

Cアンカー穴にグラウトもしくは専用接着剤(ナルシルバー)を充填します。

D設置個所全面に接着剤をコテ塗りします。(厚さ2mm程度まで。厚塗りしますと硬化が遅くなりますのでご注意ください。)

Eワンタッチ差筋アンカーをブロック底面の穴に差し込み、ハンマーで打ち込んで固定させます。

Fアンカー穴に差筋が入るように調整しながら、ブロックを設置します。

G24時間以上養生した後、車止めブロックとして使用していただけます。
 

付属品
@差筋穴位置ガイド
(段ボール)

付属品
Aワンタッチ差筋アンカー
ナルシルバー(別売)
@ナルシルバー1本で、車止めブロック5本を接着できます。チューブ裏面をよく読んでご使用ください。

車止めブロック設置方法(貼付タイプ)

@ブロック設置位置を計測します。

Aブロック底面、ブロック設置場所の汚れを取り除きます。
B設置個所全面に接着剤をコテ塗りします。(厚さ2mm程度まで。厚塗りしますと硬化が遅くなりますのでご注意ください。)

Cブロックを設置します。

D24時間以上養生した後、車止めブロックとして使用していただけます。

ナルシルバー(別売)
@ナルシルバー1本で、車止めブロック5本を接着できます。チューブ裏面をよく読んでご使用ください。

     

上に戻る